コンテンツへスキップ

★きらり代沢


定員数

クラス名 こいぬ こぐま スピカ シリウス ペガサス オリオン 合 計
年 齢 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
定 員 6名 9名 12名 12名 12名 12名 63名
担 任 3名 3名 3名 2名 2名 1名 13名

★保育受け入れ年齢:生後8週から
★5歳児クラスは空きがありますのでお問い合わせください。

行事予定

4月 入園式・クラス会(2歳児~5歳児クラス)
5月 こどもの日・母の会・第1回内科&歯科検診・個別面談(0~1歳児クラス)
6月 父の日
7月 夏祭り(地域と共催)
8月 園内お泊り保育(4&5歳児クラス)引渡し訓練
9月 敬老の日・スポーツフェスティバル・お月見
10月 保育参観(4・5歳児クラス)
11月 七五三のお祝い・保育参加(0~1歳児クラス)・保育参観(2歳児・3歳児クラス)第2回内科検診&歯科検診・職員県外視察研修
12月 クリスマスお楽しみ会(0~2歳児クラス)
わくわく&ハッピーSHOW(3~5歳児クラス)
1月 鏡開き
2月 節分・みんなのきらり会
3月 ひな祭り・お別れ会・卒園式

 

【代沢NEWS】
夏といえば…海!!☆江ノ島磯遊び☆

きらり代沢では夏のイベントが盛りだくさん!!8月19日は大潮ということで、江ノ島の磯遊びに出掛けました。代沢園から園バスで走ること1時間10分!!子どもたちは道中見える新幹線や高速道路のカーブに大興奮で、あっという間に到着しました。

初めて見る磯にはドキドキしながらも、しっかりとした足取りで海に向かう子どもたち。海で出会うエビ・かに・やどかり・さざえ・うに・小さな魚たちなど、たくさんの生き物にすっかり緊張もほぐれて、生き物探し夢中になる子どもたちでした。

こうした大自然の中で本物に出会い触れる体験を通して、様々な喜びや感動、発見や刺激をたくさんもらった子どもたちはまた1歩大きく成長しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【代沢NEWS】
★「夏だ!祭りだ!」きらり代沢、みんなの夏祭り ★

昨年度は下代田東町会さんとの合同開催にて行なった夏祭り、今年は残念なことに新型コロナウイルス感染症対策のため、子ども祭りは中止となりました。どの地域でも大きな行事が中止となる中、きらり代沢では子どもたちに日本の夏を楽しませてあげたい!!という思いで、子どもたちだけの夏祭りを開催しました。『~だから、できない!』ではなく、『どうやったらできるか』ということを常に考え保育運営をしています。新型コロナウイルス対策を万全にしながら、この状況下でどのように工夫したら子どもたちにとって良い体験ができるかということを、日々考えていきたいと思っています。私たち大人が前向きに生きる姿を子どもたちに見せていきたいですね。

さて、こいぬ組(0歳児)とこぐま組(1歳児)は、保育活動内でのお祭り開催となりました!こいぬ組の子どもたちにとって、きらり代沢の夏祭りは初めてです!お祭りの雰囲気にどのような表情を見せてくれるのか、先生たちもワクワクした気持ちで当日を迎えました♪

夏祭りが始まると、様々な出店に興味を持ち、じっくりと楽しむ姿が見られました!特に、みんなのお気に入りは“太鼓体験コーナー”です!お部屋で、ミルク缶太鼓や鉄琴に親しんでいることもあり、見事なバチさばきを披露です☆

そして、こぐま組さんはというと…やはり!どの出店も大人気♪時間の許す限り、繰り返し好きなお店に行って、夏祭りを満喫です!その中でも、真剣なまなざしが見られた“金魚すくい”ポイを使ってお皿から溢れる程の金魚をゲット!“もう、入らない…”くらいたくさんになると、水の中に戻して再びチャレンジする姿がありました☆

続いて次の日の土曜日は、第一部:スピカ組(2歳児)シリウス組(3歳児)
第二部:ペガサス組(4歳児)オリオン組(5歳児)に分けての開催となりました!甚平や浴衣を着た子どもたちが集まると、保育園の雰囲気もいよいよ夏祭り本番!です♪

保護者の方とお別れするのは、ちょっぴりドキドキしている様子でしたが、お友達を発見すると「一緒に行こう!」と誘い合い、出店に向かう姿が見られました!「〜をやりたい!」「〜が面白かったよ!」「~してきたよ!」とニコニコ会話をしながら、出店を楽しむ子どもたち☆

そして、先生たちの太鼓披露が終わると…いよいよ、最後の盆踊り♪昨年は、緊張していた子どもたちも、のびのびと自分のペースで踊る様子が見られました!いつも、生活している保育園…この日だけは“特別”です。夏の一大イベント!夏祭りをみんなで味わいました(#^^#)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【代沢NEWS】

★畑の夏野菜を “食べて” “触れて” 味わおう! ★

「お庭大改造計画 Part.2!」で紹介した、きらりの畑。7月を迎えると、みんなの思いが伝わったのでしょうか…美味しそうな夏野菜が、少しずつ実り始めました♪“もう食べられそだね!”と大きく育った野菜に気が付くと、さっそくお台所さんに「お料理してもらえますか?」と、相談しに行く子どもたち!

苦手な苦手な野菜でも、自分たちで育てたものは“なんだか食べたくなる…!”ようで、「苦手だけど…どんな味?」と好き嫌いではなく、苦味や食感・調理方法に興味を持ち、味わう姿が☆

また、“きゅうりはチクチク!ゴーヤはブツブツ!ナスはツルツル!”と、野菜の形や触り心地にも面白さを発見です。夏祭りでは、野菜を使った「はてなBOXクイズ」を楽しんだり、造形では、絵の具とコラボレーションし、野菜スタンプを楽しんだりしています☆

 

【代沢NEWS】

★お庭大改造計画 part.2 ★
~ 畑で夏野菜を育てたい 
~

Part.2では、これから始まる新しい生活様式に準じながらも、今までと変わらず豊かな園生活を保障していきたい!という思いから、先生たちで力を合わせ“畑”と“アトリエの周辺”を作りました☆

今回は、昨年度よりも広くパワーアップした“畑”の紹介です♪

夏野菜は、収穫したあと何回も実ってくれる野菜がたくさん!実がなったり色付いたりする様子を観察しながら水やりをする姿や、雑草に栄養がとられないよう草むしりをする子どもたち…「ちゃんとお世話したら、ほっぺたが落ちるくらいに美味しんじゃない?」と今から食べることを心待ちにしています☆

そして、野菜スタンプやなすで染め物、収穫祭など可能性は無限大!これからも子どもたちの興味関心に寄り添い、アトリエやコーナー遊びと連携しながら楽しんでいきたいと思います♪

   

【代沢NEWS】

★お庭大改造計画 part.1 ★
~ 砂場で、ままごと
~

前回に続き、お庭大改造計画Part.1でパワーアップした“砂場の空間”を紹介していきたいと思います♪

まず、砂場でじっくりと遊びたくなる!そんな雰囲気を作ってくれている“素敵な屋根”と“ラティス”
屋根ができたことで空を見上げる姿が多くなりました。「空って青いね!」「雲ってよく見ると動くよね〜」と風景の変化を味わう姿が…!「屋根ができてお家っぽい!」というつぶやきにあるよう、お家のようにゆったりと過ごせたからこその発見です☆

続いては、室内に負けないくらいリアルさを追求した、ままごとが楽しめる“砂場セット”と“テーブルとイス”

シャベルやバケツはもちろんのこと、本物のフライパンやボールは大人気!「ちょっと待ってて〜」と言いながら料理をしたり、盛り付けをしたりする様子は     、大人顔負けです。少し大きめのテーブルでは、家族になりきって会話をする様子がとても微笑ましく、心地のよい時間が流れています☆

【代沢NEWS】

★お庭大改造計画 part.1 ★
~
土管とタイヤとアトリエ階段~

 きらり代沢のお庭には、美味しい実のなる木や虫が遊びに来るような自然がたくさん!今ある自然を楽しみながら、もっとお庭を魅力的にしていきたい!という先生たちの思いから…有志で保護者の方々にもご協力をいただき、2月上旬「お庭大改造計画」を行いました!Part.1では、“ままごとをもっと楽しめるようにしたい!”“体を動かしたくなるような遊具がほしい!” という夢を叶えるべく、砂場作りに土管、タイヤ飛びにアトリエへの階段を作りました☆

今回は、「タイヤ飛び」「土管」「アトリエ階段」の紹介です♪

 まずは、思わず乗ってみたくなる “タイヤ飛び”タイヤ独特の不安定感にドキドキわくわく…子ども達は「タッチ!じゃんけんぽん!」と “どんじゃんけん” を楽しんだり、「もう少しで桜の花びらが取れそうだよ〜」と、いつもより少し背が伸びた世界で
自然との触れ合いを楽しんだりしています☆

 続いては、登ったり滑ったり、くぐったり…色々な楽しみ方のできる “土管”
こいぬ組・こぐま組にとっては、土管に登るということも大きなチャレンジです!“どうしたら滑らずに登ることができるのか…” 先生たちに温かく見守られながら、全身を使って、伸びのびと楽しんでいます!
また土管をくぐると、まるでコビトの世界に迷い込んだよう…どこかホッとする雰囲気に、
くつろぐ姿がよく見られています☆

 そして、「こっちにおいで!」と誘っているかのように、“アトリエへと導いてくれる階段” 木材ならではの温かさと、作ってくださった保護者の方の思いが感じられます☆

そんな “ぬくもり” が、たくさん感じられる “きらり代沢のお庭!”これからも、パワーアップした様子をお伝えしていきたいと思います♪

    

【代沢NEWS】★お庭のみかんを食べてみよう★

きらりのお庭にできた立派なみかん!

「いいもの見つけたよ!」と、みかんを大事に持ち運ぶ子どもたち。食べるのにはまだ早いということで、皮むきにチャレンジしてみたり、皮や果肉の匂いを調べたりと楽しんできました!

そしてついに、食べ頃をむかえたお庭のみかん!念願の実食では、一枚一枚丁寧に皮を剥く姿にドキドキわくわくが感じられました♪いざ、一口食べてみると「あま~い!」「すっぱ~い!」と様々な感想が…どうやら一つのみかんでも粒によって味が変わるそうです!また「種が入っていたら、当たりってことにしよう!」と面白い企画も誕生!一つのみかんから、食べてみないと分からない…沢山の学びがありました☆

これからも、きらりのお庭にできる季節の実を、実際に触れ、五感で感じ、食についての面白さや不思議さ、、もちろん「お味見」も!楽しんでいきたいと思います♪

【代沢NEWS】★美味しいお茶を点てています★

きらりでは、保育園として「和」の文化を大切にしていきたい…という思いから、月に一回ほど先生を招き「茶道」を通して、日本の伝統文化に触れています。
ペガサス組(4歳児)・オリオン組(5歳児)の子どもたちは、「明日は茶道だから、お花を買いに行きたい!」「今日も、美味しいお抹茶を作るぞ!」と、茶道の時間をとても楽しみにしています♪
茶道といっても“お茶を点てること”だけが茶道ではありません!「お点前頂戴いたしますってどういう意味?」「どうしてお茶碗を回すの?」と、一つひとつの疑問を大切にしながら作法の意味を知り、一人ひとりが自分なりの茶道の面白さを発見しています。そんなみんなの夢は、「パパやママに美味しいお茶を飲んでもらいたい!」ということです☆2月のきらり会で、保護者の方にお茶を披露することを楽しみにしています♪

わかる!できる!離乳食講座③!!♡ 1月18日(土)

離乳食が始まると、実際にはどの程度食べさせたらよいのか、味付けや食材などわからないことがたくさん!!きらり代沢ではそんなママたちを応援するため、全3回を通して、初めて離乳期を迎えるママたちの不安や疑問にお応えしながら、赤ちゃんの成長に合わせた離乳食の進め方をお伝えいたします。

今回は3回目の最終回です。実際に作りながら、大きさ、固さ、味付け等をレクチャーしていただき、一緒に試食をしていきます。その他、調理手順や衛生管理等、離乳食作りでポイントとなるところを教えていただきます。

参加無料となっていますので、ぜひお気軽にご参加ください。参加のご予約はお電話にてお願いいたします。

離乳食講座③


☆☆園庭・園内開放のお知らせ☆☆~きらりで一緒にあそびませんか~

園庭・園内開放の他、絵本の読み聞かせや出産を迎える方の保育体験も行っております。見学も随時受け付けております。ぜひお問合せ下さい。

R1.園庭開放ポスター(10月~3月)


【代沢NEWS】★お庭のびわを収穫!!!★

5月末にびわの実を収穫しました!!
子どもたちは初めて食べるそのびわのおいしさにびっくり!!
「おいしすぎる~!!」と何度もお替りする姿がありました。

びわの木は少し高く、子どもたちの手では取れないことを地域の野田造園さんに
お話すると「行きますよー」の一つ返事ですぐに来てくださいました。
高い脚立に上る庭師さんに目は釘付け♡。「熟れすぎているのは鳥さんにあげようね」と優しくてかっこいいお二人にあこがれの眼差しで見つめていた子どもたちです。

こうやって快く来て下さり、地域の方々に助けていただけることは本当に幸せです。
野田造園のお二人に温かい気持ちにさせていただいた一日でした。これからも地域の方々と一緒に子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

季節ごとにたくさんの美味しい実をつけてくれる代沢園のお庭!!!みかん、きんかん、びわ、あんず、やまもも、ざくろ...今からその収穫が楽しみです。


当園についての問合せやご相談は下記までご連絡ください。

園 長 坂本 由貴子 


kids_logoRISSHO KID’S きらり代沢
東京都世田谷区代沢1丁目8-3 地 図
03-3419-1313(受付代表) FAX 03-3419-1317